空家活用の匠

下伊那郡大鹿村の空き家や廃屋に関する補助金・助成金一覧 補助金

下伊那郡大鹿村の空き家に関する補助金一覧

大鹿村老朽空き家対策事業補助金

目的

防災、防犯の観点から老朽空き家の解体等に補助金を交付します。

対象者の詳細

●老朽空き家対策事業補助金を受けることができる条件等
(1)解体及び撤去、処分について
解体時に発生した廃材は、専門業者により適切に処理して下さい。個人で処理した場合は補助対象とならない場合があります。

●補助対象事業
老朽空き家対策事業補助金を受けることができる条件等
(1)解体及び撤去、処分について
解体時に発生した廃材は、専門業者により適切に処理して下さい。個人で処理した場合は補助対象とならない場合があります。

●補助対象者
所有者等(空き家及びその土地の所有権又は売買若しくは賃貸を行なうことができる権利を有する方)

支援内容・支援規模

●補助率
8/10

●補助限度額
50万円

募集期間

-

対象期間

-

ホームページURL

http://www.vill.ooshika.nagano.jp/gyousei/sumai/teijyujyouhou/akiyataisakuhojo/

パンフレットURL

-

問い合わせ先

大鹿村役場
〒399-3502 長野県下伊那郡大鹿村大河原354
TEL(0265)39-2001(代)
FAX(0265)39-2269

大鹿村空き家改修事業補助金空き家活用事業補助金

目的

空き家の有効利用を目的に、該当のリフォーム工事などに補助金を交付します。

対象者の詳細

●【空き家改修事業補助金】を受けることができる条件等
(1)大鹿村空き家情報に登録された物件の住宅部分の改修工事
(2)申請できる方は、20歳以上で大鹿村に5年以上定住する意思のある方 *住民登録が必要です
(3)補助対象事業の内容
定住するために、新たに賃借又は購入した空き家の改修で、対象となる工事費が20万円以上の工事を対象とします。
1. 台所、浴室、便所、洗面所等の改修
2. 内装、屋根、外壁等の改修
定住者であって、物件所有者の3親等以内の親族でない方
(4)この補助金は、補助対象者(同居人を含む)及び補助対象物件がともに同一の場合、1回に限り交付となります。
(5)この補助金を受けて改修した住宅と補助対象者(同居人を含む)がともに同一の場合、村の住宅改築補助金及び住宅リフォーム補助金は申請できません。

●補助金の申請時期
改修工事に着手する前に所定の申請様式により申請してください。

●注意事項
この補助金を受けて改修した住宅に、5年未満の間に他人への貸与、転居、転出等の理由により居住しなくなったときは、年数に応じて補助金の返還が必要となります。

【空き家活用事業補助金】
(1)空き家とは大鹿村空き家情報に登録し、5年以上賃貸住宅として使用又は売却が可能な物件

●補助対象事業の内容
空き家を賃貸又は売却して定住促進に寄与するため、家財道具等の搬出や清掃等を行なう費用を対象とします。
1. 家財道具等の運搬及び処分
2. 屋内及び屋外の清掃

●補助対象者
所有者等(空き家及びその土地の所有権又は売買若しくは賃貸を行なうことができる権利を有する方)

*工事に着手する前に所定の申請様式により申請してください。

支援内容・支援規模

【空き家改修事業補助金】
●補助率
5/10

●補助限度額
50万円

【空き家活用事業補助金】
●補助率
8/10

●補助限度額
10万円

募集期間

-

対象期間

-

ホームページURL

http://www.vill.ooshika.nagano.jp/gyousei/sumai/teijyujyouhou/akiyataisakuhojo/

パンフレットURL

-

問い合わせ先

大鹿村役場
〒399-3502 長野県下伊那郡大鹿村大河原354
TEL(0265)39-2001(代)
FAX(0265)39-2269

空き家の撤去を最小限のコストで行うためのポイント!
"地元の優良業者から相見積を取ってみよう"

無料一括見積

解体工事の助成金は活用出来そうでしたでしょうか?
空き家の撤去にあたって、補助金と合わせて考慮したいのが解体費用そのものの削減です。一般に、解体費用は業者によって3割程度前後することが珍しくありません。費用を抑える上でのポイントは、

  • 同じ条件で相見積もりを取る
  • 見積書の内容を詳細まで精査する
  • 好条件の業者に値段交渉をする

等が挙げられます。まずはお近くの業者を探して、相見積を取ってみましょう。

下伊那郡大鹿村の解体工事業者を探す

ページの先頭へ戻る