空家活用の匠

信濃町活用補助金|全国補助金一覧 補助金

信濃町活用補助金

目的

町内の経済活性化および町民の住環境の向上を図るために、町民の皆さんが町内の業者を利用して行う住宅のリフォームに対して、その費用の一部を町が補助します。

対象者の詳細

●対象となる工事
以下の要件をすべて満たすリフォーム(工事)が対象となります。
・町内の施工業者が行う工事であること。
・リフォームに要する費用が10万円(消費税等を含む)以上であること。
・平成27年3月31日までに実績報告書を提出できる工事であること。

●町内施工業者
・以下のいずれかに該当することが条件となります。
・町内に町の法人町民税が課せられている事業所を有している法人
・町内に住所を有する個人事業主

*必ず町から通知する「交付決定通知書」を受けてから施工業者と契約し工事着手して下さい。
*補助金交付は同一住宅及び同一人についていずれも1回限りです。

支援内容・支援規模

●補助率・限度額
補助対象工事費の20%を補助(補助上限額25万円)
※ただし工事費が10万円(税込)以上であること

*10万円未満:補助対象外
*10万円以上、125万円未満:対象工事費の20%の金額(1,000円未満切り捨て)
*125万円以上:一律25万円

募集期間

平成26年4月21日(月)~平成26年12月26日(金)まで

受付終了

対象期間

平成27年3月31日までに実績報告書を提出できる工事

ホームページURL

http://www.town.shinanomachi.nagano.jp/tyoumin/kensetsu/jyutakureform.html

パンフレットURL

http://www.town.shinanomachi.nagano.jp/asset/00032/site_shared/kakuka/jougesui/kensetu/PDF/rifo-mu_bosyuutirasi.pdf

問い合わせ先

建設水道課
建設係
電話:(026)255-5922

空き家の撤去を最小限のコストで行うためのポイント!
"地元の優良業者から相見積を取ってみよう"

無料一括見積

解体工事の助成金は活用出来そうでしたでしょうか?
空き家の撤去にあたって、補助金と合わせて考慮したいのが解体費用そのものの削減です。一般に、解体費用は業者によって3割程度前後することが珍しくありません。費用を抑える上でのポイントは、

  • 同じ条件で相見積もりを取る
  • 見積書の内容を詳細まで精査する
  • 好条件の業者に値段交渉をする

等が挙げられます。まずはお近くの業者を探して、相見積を取ってみましょう。

上水内郡信濃町の解体工事業者を探す

ページの先頭へ戻る