空家活用の匠

小海町住宅リフォーム助成事業|全国補助金一覧 補助金

小海町住宅リフォーム助成事業

目的

地元経済の活性化のため、町民の皆さんが行う地元業者による住宅リフォームの費用の一部を助成します。

対象者の詳細

●対象となる工事
①個人住宅の増築・改築・修繕・模様替え・補修・設備改善工事及び新築工事
②平成27年2月28日までに工事が完了し、工事代金の支払いができること。(ただし、新築の場合は着工し、一定以上完成していればよい)

●その他要件
・町の他の補助金の対象となる工事は対象外となります。
・補助金の交付は同一住宅所有者1回限りとします。

支援内容・支援規模

●補助金の額
対象工事費の20%(中学生以下の者が同居している場合は25%)

●補助限度額
20万円(中学生以下の者が同居している場合は25万円)

※補助金の支払いは、完了検査後に、確定補助金額の8割を指定口座へ振り込み、残り2割はPネット券での支給とします)

募集期間

平成26年7月1日~

予算に達したら終了

対象期間

平成27年2月28日までに工事が完了し、工事代金の支払いができること。

ホームページURL

http://www.koumi-town.jp/office/archives/kouminews/post-139.html

パンフレットURL

http://www.koumi-town.jp/office/files/pdf/chirasi26.pdf

問い合わせ先

産業建設課 郵便番号:384-1103
住所:長野県南佐久郡小海町大字豊里57-1
電話番号:0267-92-2525(代表)
FAX番号:0267-92-4335(直通)
メールアドレス:koumi@koumi-town.jp

空き家の撤去を最小限のコストで行うためのポイント!
"地元の優良業者から相見積を取ってみよう"

無料一括見積

解体工事の助成金は活用出来そうでしたでしょうか?
空き家の撤去にあたって、補助金と合わせて考慮したいのが解体費用そのものの削減です。一般に、解体費用は業者によって3割程度前後することが珍しくありません。費用を抑える上でのポイントは、

  • 同じ条件で相見積もりを取る
  • 見積書の内容を詳細まで精査する
  • 好条件の業者に値段交渉をする

等が挙げられます。まずはお近くの業者を探して、相見積を取ってみましょう。

南佐久郡小海町の解体工事業者を探す

ページの先頭へ戻る