空家活用の匠

安曇野市の空き家や廃屋に関する補助金・助成金一覧 補助金

安曇野市の空き家に関する補助金一覧

安曇野市住ま居る応援制度(住宅リフォーム・新築助成)

目的

緊急経済対策の一環として、また市民の皆様の住環境の向上・安定化を図るために、住宅の改修工事や新築工事に対して補助金を交付する「住ま居る(スマイル)応援制度」のご案内です。

対象者の詳細

●申請できる人 (補助対象者 )
・ 安曇野市に住民登録をしている方
(住宅取得する場合は建物の引渡し後に取得した住宅に住民登録をする方。)
・市税等に滞納のない方
(市税等とは市民税、固定資産税、軽自動車税、国民健康保険税、下水道事業受益者負担金、下水道受益者分担金を指します。)
・新築住宅の取得をご希望の方は契約時の年齢が 満 4 5 歳以下の方
・ 一人の方の申請できる回数は、過去の期間も含め1回のみです。

●対象となる住宅
・補助対象者が居住する住宅 、または 店舗等併用住宅
・集合住宅の場合は、自己の専用部分 (住宅取得 事 業 は 使えません )
・住宅取得 の対象は、 市内建築関連業者が建築した住宅 に限ります 。

●対象と なる工事
・ 住ま居る (スマイル )応援制度工事店登録の業者 が 施工する工事
・住宅の改修工事 の内容が 数種に及ぶ際は 、工種毎の施工を市内の建築関連業者が行なうことが必要です。(登録店以外 が行なう工事は対象金額から差引きます。)
・ 最低工事金額が 補助概要に記す対象工事金額以上の工事
・ 住宅の改修工事 、耐震化附帯工事は平成27年3月31日までに工事が完成し、工事代金の支払いができる工事
・新築住宅の取得は、 面積が5 0平米以上 2 8 0 平米以下の住宅で平成28 年 3 月 3 1 日までに申請者の所有となる登記が完了できる工事
・1件の住宅に対し申請できる回数は過去の期間も含め1回のみです。

支援内容・支援規模

●補助内容
①住宅の改修工事(住宅の修繕・補修等住環境の向上を応援)
市民の皆さんが市内の建築関連業者の施工により住宅の改修工事を行なった場合にその費用の一部を助成 します 。
*併用住宅の店舗部分や居宅部分と合わせて行う外構等の改修工事も対 象
*対象工事金額は20万円以上(税込)で、補助率10%です。ただ し、補助金の上限は20万円です。 (千円未満の端数は切り捨て)

②耐震化付帯工事 (住宅の耐震補強化促進を応援)
昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅で、市の耐震診断を受診し市内の建築関連業者の施工で「安曇野市住宅耐震補強工事補助金」の交付を受ける住宅で、当該補助金の対象工事以外の改修工事を行なった場合にその費用の一部を助成します 。
*併用住宅の店舗部分や居宅部分と併せて行う外構等の改修工事も対象
*対象工事金額は50万円以上(税込 )で 、補助率20%です。ただし、補助金 の上限は30万円です。(千円未満の端数は切り捨て)

③新築住宅の取得(若年層の定住促進を応援)
45歳以下の方※1が、自ら居住するために市に登録のある建築関連業者の施工で戸建住宅を建築する場合、又は市に登録のある建築関連業者が建築した建売住宅を購入する場合、50万円を助成します。ただし、 建築価格あるいは建物の購入価格が500万円以上(税込)で、住宅の居住用の延床面積が50平米以上280平米以下の住宅です。
※1:住宅の建築又は購入の契約締結時の年齢が満45歳以下の方。

募集期間

平成26年5月1日(木)~

対象期間

-

ホームページURL

http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/jyutaku/smile_annai.html

パンフレットURL

http://www.city.azumino.nagano.jp/kurashi/jyutaku/smile_annai.files/smile_gaiyou.pdf

問い合わせ先

商工観光部 商工労政課
〒399-8303
長野県安曇野市穂高6658番地
電話:0263-82-3131
ファックス:0263-82-6622

空き家の撤去を最小限のコストで行うためのポイント!
"地元の優良業者から相見積を取ってみよう"

無料一括見積

解体工事の助成金は活用出来そうでしたでしょうか?
空き家の撤去にあたって、補助金と合わせて考慮したいのが解体費用そのものの削減です。一般に、解体費用は業者によって3割程度前後することが珍しくありません。費用を抑える上でのポイントは、

  • 同じ条件で相見積もりを取る
  • 見積書の内容を詳細まで精査する
  • 好条件の業者に値段交渉をする

等が挙げられます。まずはお近くの業者を探して、相見積を取ってみましょう。

安曇野市の解体工事業者を探す

ページの先頭へ戻る