空家活用の匠

神石高原町空き家及び住宅改修補助金|全国補助金一覧 補助金

神石高原町空き家及び住宅改修補助金

目的

空き家の有効活用と定住促進を目的とし、空き家バンク登録物件を購入したIJU(移住)者、自宅を改修するUターン者、新婚定住者などが、自宅改修工事をする場合、50万円以上の改修工事費の1/2(上限50万円まで)を補助します。

対象者の詳細

●対象者
1.神石高原町へ定住しようとする町外の方で,1年以上町外へ居住している方
2.神石高原町へ定住したばかりの方(町内に定住し6ヶ月に満たない方で,町外へ1年以上居住されていた方)
3.上記1,2については18歳以上65歳未満の方
4.町内に6ヶ月以上住所を有し同居する,婚姻の届出の日から1年が経過するまでの夫婦(平成21年4月1日以降の婚姻まで遡り適用)
5.町内の工務店等で改修をする方(全ての申請者の要件)
6.改修後10年以上定住する方(全ての申請者の要件)
7.市区町村税の滞納がない世帯の方(全ての申請者の要件)

●注意事項
1.町内の工務店等で改修工事をしてください。
2.改修工事着工前に申請してください。
3.改修工事とは,住宅の機能の向上のために行う改築,増築(棟続きの場合のみ),修繕,模様替え及び設備改善をいいます。
4.若者のUターン等で申請者と当該住宅の所有者が異なる場合,三親等以内であれば認められます。
5.町外居住者の方は,改修工事終了後申請年度中に当該住宅へ定住してください。
6.10年未満で転出・転居又は当該住宅を取り壊し・売却した場合は,経過年数に応じて補助金を返却していただくことになります。
7.10年間は毎年度現況報告をしていただくことになります。
8.新婚の夫婦の婚姻日の届出の日は平成21年4月1日以降まで遡って適用されます。

支援内容・支援規模

●補助額
50万円以上の改修工事費の1/2(上限50万円まで)

募集期間

-

対象期間

-

ホームページURL

http://www.jinsekigun.jp/ja/town/introduction/formation/kikaku/kikaku/jyutakushien/kaisyu/

パンフレットURL

神石郡神石高原町の解体工事業者を探す

ページの先頭へ戻る