空家活用の匠

新上五島町老朽危険空き家除却費|全国補助金一覧 補助金

新上五島町老朽危険空き家除却費

目的

安全・安心な住環境づくりを促進するため、老朽化し危険な 空き家住宅の除却を行う方に対し、除却費の一部を補助します。

対象者の詳細

●対象建築物
次の①から⑤までの要件をすべて満たす建築物が対象建築物となります。
① 新上五島町内の建物で、築後22年以上経過したもの。
② 木造(一部の軽量鉄骨造を含む。)で、現在、(1年以上)使用されていないもの。
③ 過半が住宅用として使用されていた建物である。
④ 隣接する公道や住宅等に危険を及ぼす恐れが大きいもの。
⑤ 構造の腐朽又は破損が著しい状態。(建築課職員による現地調査にて判定必要)

●対象者
次の①から③までのいずれかに該当する方が対象者となります。ただし、①から③に該当する方であっても、町税等の滞納がある方や、他の権利者(抵当権設定など)からの同意を得られない方は対象者となりません。
① 登記事項証明書に所有者として記録されている者。(未登記の場合は固定資産関係資料による。)
② ①の相続人。
③ ①又は②の方から対象建築物の除却についての同意を受けた方。

●対象工事
次の①から④までの用件をすべて満たす工事が対象となります。
① 建設業の許可などを受けた者に請け負わせる除却工事であること。
② 平成27年1月30日(金)までに建築物のすべてを除却する除却工事であること。
③ 他の制度等により補助金の交付を受けない除却工事であること。
④ 除却工事にて発生した建築廃材を産業廃棄物として処分する工事。

●補助対象経費
補助の対象となる経費は、次の①又は②のいずれか少ない額となります。
① 建築物の解体・運搬・処分に要する費用の10分の8(※消費税別)。
② 対象建築物の床面積に、国土交通大臣が定める除却工事費を乗じて得た額(22,000円/平米)。

支援内容・支援規模

●補助金の額
補助金の額は、次の①又は②のいずれか少ない額となります。
① 補助対象経費(上記)の2分の1。
② 補助限度額80万円。

募集期間

平成26年7月1日(火)~平成26年11月28日(金)

対象期間

平成27年1月30日(金)までに完了する工事

ホームページURL

http://official.shinkamigoto.net/goto_full.php?eid=00607&bh=2

パンフレットURL

http://official.shinkamigoto.net/cmd/dlfile.php?entryname=benri&entryid=00607&fileid=00000017&/printroukyu.pdf&disp=inline

問い合わせ先

新上五島町役場 | 建築課 | 都市計画建築班
〒857-4495
長崎県南松浦郡新上五島町青方郷1585-1
tel. 0959-53-1111
fax. 0959-53-1100

空き家の撤去を最小限のコストで行うためのポイント!
"地元の優良業者から相見積を取ってみよう"

無料一括見積

解体工事の助成金は活用出来そうでしたでしょうか?
空き家の撤去にあたって、補助金と合わせて考慮したいのが解体費用そのものの削減です。一般に、解体費用は業者によって3割程度前後することが珍しくありません。費用を抑える上でのポイントは、

  • 同じ条件で相見積もりを取る
  • 見積書の内容を詳細まで精査する
  • 好条件の業者に値段交渉をする

等が挙げられます。まずはお近くの業者を探して、相見積を取ってみましょう。

南松浦郡新上五島町の解体工事業者を探す

ページの先頭へ戻る