空家活用の匠

稲城市の空き家や廃屋に関する補助金・助成金一覧 補助金

稲城市の空き家に関する補助金一覧

稲城市商工会住宅改修等補助事業

目的

地域経済の活性化を目的に、住宅のリフォーム工事を市内の業者により施工する場合、その経費の一部を商工会が補助する制度です。

対象者の詳細

●対象者
申請日時点で稲城市民の方、かつ対象住宅を所有している方かた

●補助対象工事
40万円以上の工事、かつ対象となる建物は自己の居住の用に供する住宅、併用・集合住宅における個人住宅部分

*期間の途中で補助金限度額に達した場合は受付を締め切ります。
*申請は年度内において一人1回、かつ対象となる建物につき1回のみとなります。

支援内容・支援規模

●補助金額
リフォーム工事 工事額の10%(20万円を限度)

募集期間

平成26年4月1日(火曜日)から平成27年1月30日(金曜日)

対象期間

-

ホームページURL

https://www.city.inagi.tokyo.jp/kurashi/shigoto/syoukoukaikaranoosirase.html

パンフレットURL

-

問い合わせ先

稲城市商工会
稲城市東長沼2112番地の1 稲城市地域振興プラザ2階
電話 042-377-1696
ファクス 042-377-3717
URL http://www.inagi-sci.jp

空き家の撤去を最小限のコストで行うためのポイント!
"地元の優良業者から相見積を取ってみよう"

無料一括見積

解体工事の助成金は活用出来そうでしたでしょうか?
空き家の撤去にあたって、補助金と合わせて考慮したいのが解体費用そのものの削減です。一般に、解体費用は業者によって3割程度前後することが珍しくありません。費用を抑える上でのポイントは、

  • 同じ条件で相見積もりを取る
  • 見積書の内容を詳細まで精査する
  • 好条件の業者に値段交渉をする

等が挙げられます。まずはお近くの業者を探して、相見積を取ってみましょう。

稲城市の解体工事業者を探す

ページの先頭へ戻る