空家活用の匠

耶麻郡西会津町の空き家や廃屋に関する補助金・助成金一覧 補助金

耶麻郡西会津町の空き家に関する補助金一覧

西会津町定住促進助成事業(住宅団地購入費補助事業)

目的

西会津町で暮らす若者や、町住宅団地(さゆりが丘ニュータウン)の購入を支援することにより、人口の減少を抑止するとともに定住を促進し、もって地域の活性化を図ることを目的にしています。

対象者の詳細

●対象者】
移住しようとする方(移住して5年以内の方を含む)
※購入から1年以内に自己の居住用の住宅を新築すること。

※町との売買契約締結時に申請してください。
※工事を開始する前に申請手続きをお願いします。

支援内容・支援規模

●補助金の額
分譲区画1区画あたり50万円

募集期間

平成26年4月1日 ~ 平成27年1月31日

対象期間

-

ホームページURL

http://www.town.nishiaizu.fukushima.jp/2014/04/post-449.html

パンフレットURL

http://www.town.nishiaizu.fukushima.jp/H26%E5%AE%9A%E4%BD%8F%E4%BF%83%E9%80%B2%E5%8A%A9%E6%88%90%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf

問い合わせ先

西会津町商工観光課 地域振興係
電話 0241-45-2213
Eメール tiiki@town.nishiaizu.fukushima.jp

西会津町定住促進助成事業(住宅購入)

目的

西会津町で暮らす若者や、移住定住者の住宅整備を支援することにより、人口の減少を抑止するとともに定住を促進し、もって地域の活性化を図ることを目的にしています。

対象者の詳細

●対象者
次の要件を全て満たす方。
①若者(45歳以下)または移住定住者であること
②建築主もしくは建築主と同居の親族であること
③町税等の滞納のない世帯であること
④以前に当該補助事業の助成を受けていないこと

●対象事業
下記の3事業を対象とする。(年度内の完了が条件)
①住宅新築事業
②中古住宅取得事業
③住宅改築・増築事業

支援内容・支援規模

●補助金の額
補助金額は対象事業費の10%(千円未満の端数は切捨て)で、各事業の限度額は下記のとおり。
①住宅新築事業 100万円(総事業費500万円以上)
②中古住宅取得事業 50万円(総事業費300万円以上)
③住宅改築・増築事業 30万円(総事業費200万円以上)

募集期間

平成26年4月1日 ~ 平成27年1月31日

対象期間

年度内の事業完了が条件

ホームページURL

http://www.town.nishiaizu.fukushima.jp/2014/04/post-449.html

パンフレットURL

http://www.town.nishiaizu.fukushima.jp/H26%E5%AE%9A%E4%BD%8F%E4%BF%83%E9%80%B2%E5%8A%A9%E6%88%90%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7.pdf

問い合わせ先

西会津町商工観光課 地域振興係
電話 0241-45-2213
Eメール tiiki@town.nishiaizu.fukushima.jp

空き家の撤去を最小限のコストで行うためのポイント!
"地元の優良業者から相見積を取ってみよう"

無料一括見積

解体工事の助成金は活用出来そうでしたでしょうか?
空き家の撤去にあたって、補助金と合わせて考慮したいのが解体費用そのものの削減です。一般に、解体費用は業者によって3割程度前後することが珍しくありません。費用を抑える上でのポイントは、

  • 同じ条件で相見積もりを取る
  • 見積書の内容を詳細まで精査する
  • 好条件の業者に値段交渉をする

等が挙げられます。まずはお近くの業者を探して、相見積を取ってみましょう。

耶麻郡西会津町の解体工事業者を探す

ページの先頭へ戻る